その6
 続いて上総中野駅で小湊鉄道キハ200との並びを撮影しました。

 昨年10月の台風被害により運休が続いていた小湊鉄道線養老渓谷−上総中野間は、二日前の3月20日に運転が再開されました。
 10:22着の小湊鉄道下り列車7Aはキハ28,52の充当される102Dに好接続です。7Aを下車した客の多くは、ぞろぞろといすみ鉄道のホームに移動して、折り返し102Dとなる101Dの到着を待ちうけました。
 上総中野駅をあとにして西畑−上総中野間の有名ポイントに移動しました。当地の菜の花は、この日沿線随一の咲き具合でしたから、多くの方が次に通過する大多喜行102Dを待っていました。保線作業中の方々は視線を感じて勝手が違ったかもしれません。
 102D通過時は場所の確保に難があったため動画のみを撮影。この列車は大原行き普通列車104D(大多喜からは「急行2号」で運行)です。
再び新田野駅へ。63D上総中野行普通列車と104D「急行2号」を撮影しました。