その1
 2014年3月16日日曜日の朝。先々週に続いていすみ鉄道を訪問しました。主な目的は国鉄色の気動車と菜の花の撮影でした。


 沿線の菜の花はまだ咲き乱れるほどではありません。しかし終日晴天が見込まれるとなれば出掛けずにはいられませんでした。
 撮影場所をどこにするか思案しつつ、とりあえず間違いなく菜の花を撮影できる国吉駅に向かいました。「間違いなく」としたのは駅南側の休耕田の一角で菜の花が栽培されており、前回訪問時に咲き具合を確認済みだったからです。


 駅に到着早々、構内の踏切警報機が作動して9:15発の大多喜行57Dが到着しました。
 この時ひょっこり現れたのは当駅の主?の黒ねこ。菜の花の傍らで日向ぼっこを始めました。動画の後半に登場する列車は9:41発の大原行56Dです。
その56Dと当駅で交換するキハ52+キハ28が到着しました。9:46発の101D「急行1号」です。