赤文字のキャプションが付記している画像にマウスポインタをのせると別の画像に変わります。

 快速「SLちばDC号」試運転 ’07.1.24撮影   ’07.1.29、2.01撮影分はこちら。
 2007(平成19)年1月24日(水)。「SLちばDC号」の試運転初日。途中ロケハンしつつ木更津駅に向かい、10:00頃到着しました。
 入場券を手に橋上駅舎の階段を降りて館山方を凝視・・・・ いたいた!D−51!! そして「同業者」もいるいる!
(笑)
 この時点では単機だったD−51。こちらにお尻を向けて白い蒸気を漂わせていました。
動画
木更津(13.51MB 1分56秒)
 客車はどこ?と見回した直後、DE10+12系客車(6両)の転線が始まりました。慌しく撮影開始・・・・
 当駅の発車メロディは、お聞きの通り童謡「証城寺の狸ばやし」です。ゆかりの證誠寺は西側徒歩10分ほどの位置にあります。
動画
木更津(10.92MB 2分07秒)
 D−51の転線も始まりました。館山方に待機していたDE10+12系客車の入線も、ほぼ並行して行われました。
 動画にも登場したラッピング車両。これもSL列車同様「ちばデスティネーションキャンペーン」開催を記念してのものです。
動画
木更津(13.45MB 2分37秒)
 D−51の連結を撮影するため1番線に移動・・・
 同業者よりも現場の方の姿のほうが多い・・・ってことはないか。大勢に見守られての連結でした。
動画
木更津(9.38MB 1分49秒)
 回送列車(回9120レ)の発車です。線路際では幼稚園もしくは保育園の子供たちが歓声を上げていました。一部は将来の同業者?
動画
八幡宿−五井間(5.17MB 1分00秒)
 回送列車は姉ヶ崎で35分ほど停車するため一旦帰宅。そして五井駅近くの踏切に出直しました。
動画
五井(7.52MB 1分27秒)
 いよいよD−51牽引の「SLちばDC号」試運転列車の登場!!しかしキハ200と絡めるべく試行錯誤した割に中途半端なアングルとなってしまいました。上空にはヘリが舞ってるし・・・・

 注:構内入場許可を得ての撮影です。
 地元では事前に回覧版などで告知されていたため、一般の方も多数詰め掛けていました。さすがにパニクるほどではありませんでしたけど。
 では大き目の画像をどうぞ。↓
 快速「SLちばDC号」試運転 ’07.1.29撮影
動画
姉ヶ崎(6.48MB 1分15秒)
 姉ヶ崎駅入線を狙いました。標識が画的に・・・
 当駅で後続の定期列車を退避します。僕は定期列車で五井に向かいました。
動画
五井(12.96MB 1分10秒)
 回送、試運転ともキハ200を絡めてみました。
 そばにいた幼い兄妹が超ハイテンション! アゲ♂アゲ♂っぷりが可笑しかったです。
 (この動画は640Pixel×480Pixel)
 快速「SLちばDC号」本運転列車 ’07.2.01撮影
動画
五井(13.95MB 1分16秒)
 回送、本運転とも五井で撮影しました。
 (この動画は640Pixel×480Pixel)